ギター














河野ギター

2016年8月26日

昨日は狭山市の友人(風の音ギターフェスティバルホームページの依頼人)の招待で
狭山市産業観光バスツアーに参加してきました(総勢12名)
最初にビリヤード用品(キュー)を製造世界的に販売している㈱アダムジャパンさんへ。
工場見学の後ビリヤード(ポケット)体験後、プロの方による曲打ちを見せてもらい
40年ぶりにキュー(大学生の頃4つ球をよくやっていた)を持っつたらまたやりたくなってきました
次に楽しみにしていた河野ギターさんへ。二代目桜井社長のお話の後4班にわかれて
工場見学へ案内は次期社長の三代目の方でした。一部機械化されていますが、基本的には手作りで月産30台製造しているとのことでした
値段を聞いたら40万~180万円で高いものは高い材料を使って製造されます。
工期は1年かけるそうです
桜井社長はパリのコンクールで金賞を受賞された世界的な製作家だと聞いたら、河野ギター欲しくなりました
帰りにお土産に(ギター弾く人だけ5~6人)サバレスの弦1セットと全員に
社長が出演されたBSのテレビ番組「超人」のDVDもいただきました
最後に産業労働センターに戻ってからプロギタリストの菅沼聖隆さんによるミニコンサートがあり素晴らしい演奏も聴けて大満足のツアーでした